トップページブログ


3.11に寄せて

2017.03.11 Saturday

宮城県には河北新報という地元の新聞社があります。

様々な通信手段が失われた震災の翌日も私たちに「何が起こったのか、起きているのか」情報を届けてくれました。

その河北新報に【再生へ心ひとつに】という標語があり朝夕の新聞に書かれています。

私はこの【心ひとつ】の言葉に胸を打たれ、いつか当社のあられに【心ひとつ】というシリーズを作ろうと思いました。

その思いはみんなにつながり16年12月に 【宮城の海と里から こころひとつ】というシリーズが3種類誕生しました。

 

 

 

 

 

 

 

2.松島のり   パッケージには日本三景松島

 

 

 

 

3.ゆず仙台味噌 パッケージには杜の都仙台の風景

 

 

 

 

それぞれの風景を水彩画で描いています。静かで優しいタッチの絵です。

これからも、この先もずーっとみんなが心ひとつとなり、宮城が、東北が、日本が、世界が、地球が、よい国、よい星となりますように節に願います。

 

石田尚子

| comments(0) | - |

コメント